ZO-ZE-UZEE!

知っているようで知らない消費税―「超」税金学講座 (新潮文庫) Book 知っているようで知らない消費税―「超」税金学講座 (新潮文庫)

著者:野口 悠紀雄
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

消費税15%による年金改革 Book 消費税15%による年金改革

著者:橘木 俊詔
販売元:東洋経済新報社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

■また意見ありそうなネタですみません円。
だってこれは僕の生活にリアルに影響をもたらすモノだから・・・

帰りに田町駅で増税反対と訴えて署名運動に励む団体と遭遇しました。

「消費税廃止各界連絡会」

今まであまり社会に関心の無かった僕などは聞いた事もありませんでした。
夏の参議院選挙を控えたこの時期に、怪しい匂いもしそうだけど・・・

口座などの個人情報をモロに扱う仕事をしているので、
個人情報保護法が施行されてからは常々自分も注意していました。

然しながら、とりあえず何が「勝ち負け」かは別として、
勝っても負けても「参加」する事や意欲から得られる経験は何か必ずあるはず!
いつもそう思って色々と興味本位で行動してみます。
もちろん流されないように信念は保つようにしますが。
とりあえず資料を要求し、中身を確認しました。

一方的に書いては今回の日記の方向性とは別に賛否両論ありそうなので説明は割愛しますが、

「大企業にはおトク、庶民にはイジメ、それが消費税です。」

そういう文句がありました。
『住民税』や例の『定率減税』についても色々と喋ってました。
今一番僕の中で重要な問題だし、参加して少しでも詳しくなれれば良いな・・・

そう思って産まれて初めて街頭で署名しました。

■ちょうど僕だけが演説を聞いて署名しているタイミングでした。

ふと、後ろに3名ほどの若年層リーマンの気を『スカウター』に感じた、次の瞬間

『増税なんてどうでも良いよ』

明らかにこれは僕自身へと履き捨てられた言葉であり、
「好青年してんじゃねーよ」的な言い方を感じ取らざるを得ませんでした。

インテリぶってる訳じゃねっすよ!
実際問題ちょっとやそっとじゃそう思ってたし、住んでる市によると思うんだけど、

『毎月税金が14k上がってんだよ!本当に痛いのや!払ってよ!』

そう心で叫んで一万四千回分ボコボコにしている姿を想像し、
汗がにじみ出てきたところで振り向かず駅のホームに向かいました。

■「ZO-ZE-UZEE!」

いくら綺麗事を言ったとしても、
手取りの金額の数字一つで日々のライフが左右されるてしまうから、

これは正に僕の魂の咆哮なんです。完





よろしければ↓お願いします(^^

人気blogランキングへ

ブログランキング

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

blog-navi BS blog Ranking ブログ検索☆BITZ 出会いの広場 ブログランキング

| | コメント (25) | トラックバック (0)

行こう!選挙と・・・

ウケる技術 Book ウケる技術

著者:水野 敬也,小林 昌平,山本 周嗣
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

■お久しぶりです。 
皆さん最近はいかがお過ごしでしょうか?
お仕事は忙しいでしょうか?

僕のところについては、説明不足な納得のいかないやり方で仕様書の修正をする毎日です。
ただ、その日々の繰り返しです。
言うなれば、刺激性の介入無い無限ループです。
コンパイルすら通りません。

しかし7月からは心機一転、東陽町で巨大プロジェクトにコミットする事になりました。
また余裕の無い毎日が待っているのでしょうか。

■話は全く変わって皆様は既にご存知の通り、夏に参議院選なるものが開かれます。

国を変えるべき維新を各党が掲げ、清き一票をと僕らには謎めいたモノが日々夜うごめいております。例えば裏金だったり斡旋だったり。

僕らには立ち向かう統べは無く、ただただそれを見守る事しかできないのでしょうか……?

その答えは『NO』です。

パチンコマネーの北朝鮮万歳。
無課税を根源に英雄活動を行なえば、
はたまた浪費された年金6兆円もの巨額マネーの行く先は…。

実態をどうか知って下さい!!

皆さんはきっとネット等を見て情報を得る時間は無いのではないかと思います。もしくは時間が無い為に、圧力のかかったメディアを通してしか情報を得られない状態なのだと思います。暇人や余裕がある人でないと色々と真相が見えないモノではないかと思います。

そしてそれが、極々一般的であると思います。

僕は今、夕飯後の20時~24時ほどまではネットによる情報収集のやりたい放題です。なので皆さんに変わって調査してその結果をお伝えしようと思います。

束縛の無いネットの情報こそが「民主主義」そのものであると思っています。

圧力のかかったメディアを通してのソレを反して。

不確かな面も多々ありますが、メディアに関しても同様の事が言えるのでイーブンではないかと思います。

■投票率過半数以下より、明らかに、日本人の大半は気付いていないのでしょう。

『30~40%の投票率は組織に属した人間達によるもの。』という事実に。

貧富の格差は次第に大きくなってきております。
中国が悪い例で、治安の悪さの根本は貧富の格差が招いているものだと。

最近騙された感を受けた事がありませんか?

『住民税』

「定率減税廃止」という単語を最近どこかで耳にしませんでしたか?

今まで住民税は減税されていたのですが6月からこの減税が廃止されました。住民税の分所得税は下がったけど住民税の減税廃止により結果的に僕は増税しているのです。

貧富の『富』側だけを考えた政治に、支配されたメディアに騙され…

それでも尚、無知な一票を入れるのでしょうか?

はたまたソレを放棄するのでしょうか?

僕ら下級戦士が票を投じずに何が民主主義でしょうか?

それこそ中国のような格差社会への一歩となるとは思いませんか?

■次の参議院選で、僕らにあるただ一つの革変的である『権力』を行使する時ではないでしょうか?

何が7日間プロジェクトでしょうか?

何が『軍隊式』でしょうか?

どこが『キャンプ』でしょうか?

さぁ……

『上腕二頭筋肉』を鍛えましょう。

ビリーズブートキャンプという名に騙されず。

7日間で痩せられる訳が無い。
それだけ根性あるのならば走れと言いたい。

「フッキン」をしよう!

■しかしながらビリーのDVD収集に全力をかける毎日です。完





よろしければ↓お願いします(^^

人気blogランキングへ

ブログランキング

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

blog-navi BS blog Ranking ブログ検索☆BITZ 出会いの広場 ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (2)

メンラー1 くにがみ屋

■今日も定時で上がり。


帰宅際、船橋に寄ってラーメン屋新規開拓を試みる。

■雨がパラパラと降っていていたので駅構内のラーメン屋が集まっているところに向かう。ひらがなで書いてあったが達筆すぎて当方には読みがわからなく、案内を見ると『くにがみ屋』らしい。

■まだガラガラの店内でジャンプを読みつつ頼んだ『つけめん』を待つ。

5分ほどして、陶器の様な和風ビアグラスの様な何か懐かしいような器に、具が見えない茶色のどろ水のような液体がつるつると光るした麺と一緒にやってきた。

Kuni2

■カツオ節の香ばしさが立ち込めたので麺の上に乗っているごま?がそれだと思った。スープをペロリと舐めるそれがすぐ勘違いだという事に気づき、スープ全体にカツオ節の味がする。

動物系の味もするしとろみもある。

だがそれにしても魚介系独特の生臭さを感じずに最後まで美味しくすする事ができた。

具もしっかりと底に最初から沈んでいた事に後で気づいた。

スープ割りもポットだが自分の席から届くところにあって気軽に飲める。

■店を出ると暖簾の上にマグロの飾りがある事に気づく。
どうやらまぐろのスープらしい。

こ、これが今話題のマグロなのか!

ちょっと驚いた味でした。 まいうー





よろしければ↓お願いします(^^

人気blogランキングへ

ブログランキング

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ

へ

blog- navi BS blog Ranking ブログ検索☆BITZ 出会いの広場 ブロ グランキング

| | コメント (0) | トラックバック (1)

『今日からおまいはバンビだ』

■皆さんは何かドラマーとか見たりしてますか?

僕は今定時上がりで見ようと思えば何でも見れるのですが、

今コレ、一本で日常を立ち回らせていただいております。



『バンビ~ノ!』
http://www.ntv.co.jp/bambi/

バンビ~ノ! (1) Book バンビ~ノ! (1)

著者:せきや てつじ
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これのドラマ版です。

「ばんびいの」の「い」の伸ばすところが「ー」でなく「~」なのがポイントです。

ド素人は「バンビーノ」としてしまうところがこのドラマーの最大の罠なのです。

そんなどうでも良いトリビアは忘れて下さい。

僕は、主役の「松本潤(23)」が好きです。

「花より男子」は最終回しか見ておりません。サイトを見て勉強です。


   道明寺司
   F4のリーダー。ケンカの腕はF4イチ。

   (というかF4って何だよ?ショートカットキーかよ。)


まぁ道明寺役からその流れで『バンビ~ノ!』にハマり出しました。

これって要は、「みぃはぁ」と言われるモノに部類するのではないかと。

確か放映第一回目で、

『今日からおまえはバンビだ。赤ん坊という意味だ』

という名言がありました。

多大に影響を受けやすい自分に取っては衝撃的な一言でした。

そして、料理人に対しての世界観が変わりました。

そして、翌日職場でその名言を連呼しました。




■そんなわけで。

自分もバンビとなったわけで。

やる気が俄然と出てきました。

夕飯が用意されていないらしいのでパスタ作りに挑戦です。実家です。

会社帰りにジャスコに寄って料理材料を購入しました。

欧米では普及していると言われている流行りの無人レジで。

自分で「ピッ」とやるやつで。
アレってなんか間違えて同じ商品を二度読ませてしまいそうでちょっと怖いですよね。

僕だけでしょうか。

というか店員も見なきゃいけないのに会話してたりして見てないし。

レジに来た瞬間に衝動的な万引きも気軽にできてしまいそうです。そっちの意味でも怖いです。




■ともあれ早速料理開始です!

買ってきたパスタを茹でます。

かけるソースについては購入した特殊ビニールで覆われたパックの中身を容器へ一滴も残さず移し返し、近未来的粘着性のビニールで容器を完全に密封し、電磁波より水分子の振動熱を発する特殊な機械に入れてボタンを押すという過酷なミッションをクリアしなければなりませんでした。

要はレンジでチンをした。

野菜も必要だと体が訴えていましたので買ってきた4個入りのピーマンを炒める事にしました。

念の為、冷蔵庫を開けるとそこにも4個入りのピーマンが。

8個のピーマンじゃぁ一人分には多いものかな?とか分量を考える以前に既に全て切り終わっているという稀に見る手際の良さが今ここで、炸裂しました。

ボウルからあふれんばかりのピーマン8個。そして3枚のキャベツを素手で千切ったもの。

炒めれば小さくなるような気がするな。


でも多いかな?取っておけば誰か使うかな?

とも考えました。


これで何人の飢えで苦しむ人が救えるのか?

とも考えました。


然しながらラップでくるんだり冷蔵庫に入れたりする一連の流れを遥か遠くに感じたのでそんな感情論は置き、油をひいておいたフライパンに全身全霊を込め、全てを、

ぶちまけました!




■こんな感じの勢いで料理を終えたので食卓に運びます。

運ぶとき、キッチンにふと、目の前を横切る黒いモノが・・・。

恐る恐る、本来は洗うべきであろう食器をどけてみました。

帰宅してリーマンTシャツにトランクス姿の防御力=ZEROの様な状態で遭遇したもので思わず息を呑みました。

居ました。


「脅威」です。

以前は風呂場で全くのノーガード状態でシャワーを手にしようとしたその瞬間シャワーの上に居たので、当時に比べればまだマシな遭遇といったものでしょうか。

ここは我が家の聖なるキッチンです。

辺りからそれなりの格納的なモノを探し、確保する事に努めようと思いました。

「脅威」から目を反らさずにすぐに手に取れそうなモノはプロテインシェーカーのみという状況でした。

然しながら筋肉の経験値の元となるコイツを使っては今後のレベルアップが見込めません。

仕方がないので少し目を離し、ビニール袋を取りに行きました。

ひっくり返して確保する魂胆です。

しめしめと。


ふと目を戻すと、


さっきの場所に、いない・・・。


ざわざわ ざわざわ

 ざわざわ ざわざわ



見えないモノが迫ってくる脅威を感じ焦りに焦り、21個の絵柄が0.75秒で一回転するスロットという回胴機と、時速120kmの白球を打たずにただただ素振りするバッティングセンターで鍛えた唯一誇れる動体視力を駆使し、つい5分前までは料理に熱中していた台所を隅から隅まで探し、僕の目が「脅威」を再認識した瞬間ビニール袋を振りかぶり!




『パワーゲイザー!!』




何故かそう。ネタじゃなく。

本当にそう奇声を発し、ビニール袋という攻撃力が極限にZEROに近い武器で、僕らのリスペクトが止まない高橋名人も驚愕の『即死コンボ』で初めてのダメージを与えました。

「脅威」がコンロの傍らで仰向けになった状態で暴れ出すので急いで着火し直接の攻撃はできないにしても間接的に火あぶりとなる格好に仕向ける事に努めました。

隣りも。

その隣りにも火を灯しました。

三角形に三つコンロがあるのでちょうど中心になるように!

周囲120度の三方から成る火力には「脅威」も太刀打ちできず、まさにこの瞬間、内角の和の理論が証明された瞬間だ!そう実感しました。


どんなだよ(笑




■そのままコンロ付近で仰向けに放置し、食事にする事にしました。

やっぱり4分割のピーマンは大きいかな?

そして種は取るべきだったかな?

その後の食事が美味しくなかったのは自分の料理の腕が原因では無いと思いたい。


どうやら僕、いざって時は パワーゲイザー と叫ぶみたいです。

とんだバンビ~ノでした。





よろしければ↓お願いします(^^

人気blogランキングへ

ブログランキング

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ

へ

blog-navi BS blog Ranking ブログ検索☆BITZ 出会いの広場 ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2.電車内にジョントラボルタを

Jon

■ケース2

<先週あった出来事です。>

僕はいつもの様に走ってギリギリのタイミングで電車へ駆け込みました。

いやぁ暑い。

エルニーニョ現象の影響でしょうか、最近非常に暑いですよね。

もう夏みたいな暑さです。

それにしても暑い。

汗が止まりません。

本当に満員電車の暑さは勘弁願いたいと思っていました。

この異常気象が後に起こる、悲劇の火種となる事も知らずに・・・。



■カバンと上着を網棚に載せ、手で顔を扇ぎながら、パチパチと携帯サイトを順繰りに徘徊しておりました。

「新日本橋」に着いた頃、網棚に置いた僕のカバンの下の席が空席となりました。

僕が座るにはちょっと前の人間が邪魔で、着席する事が困難な状況でした。


ふと、ジョン・トラボルタを彷彿とさせる男が。


いえ、ジョン・トラボルタ激似の。
まるで、『フェイス・オフ』と手で顔をしぼませる仕草をすぐさまにやってみせようかという男が僕のカバンの下の空いた席に『しねー』というくらいの鋭いケツの勢いで『バフゥン』という爆音と共に着席しました。


ベネです。
良いのです。僕は座らなかったのです。
そのジョン・トラボルタの鋭利なケツの勢いにここは賞賛しましょう。
次は「東京」に止まるのでかなり空くはずですし・・・


いえいえ、ここは全然余裕なんです。
次は日本首都の「東京」なんです。
結果的に言えば、あのジョン・トラボルタに席を譲った様なエピソード、はたまた擬似体験になったのです。
痛くも痒くも。座りたくもありません。

本当に。



■次の駅の「東京」に着きました。

その、ジョン・トラボルタが立ち上がりました。一駅で。


ちょっと待ておいぃぃぃぃ!


『バフゥン』でそれですか!
一駅ですか!
一駅で『バフゥン』ですか!
早いだろ!
ご丁寧に言いますと『技のお使いどころ、お間違いになられていませんか?』
ニコラス刑事!早く来て!

と、一同突っ込みたかったに違い無いはずなのですが、

ジョン・トラボルタの立ち上がりの勢いで、網棚にカバンと並べて置いてあった『2帳羅』の僕の上着が落ちてしまったのです。


おお、ジーザス。なんという事か。


ジョン・トラボルタは反省する顔も見せず、僕の2帳羅の上着を拾い上げ、
『どこから降ってきたんだ?』的な目で、
ハテナマークの目のふざけた顔で、立ち尽くすので、言ってやりました。


『ああ、すみません。自分のです。』



【まとめ】
走るイライラを根ざした肉詰め満員電車の中でこそ、寡黙にならずハッキリと礼儀で対応した方が良い結果に繋がります。
例えば、いちいち後ろを振り返ってくる勘違いの女性がいれば、
『すみません。』
それだけで安心してくれるのでしょうか、もう振り返ってくる事はありません。

先ずは落ち着こう。もちつけ。



■その後、見せかけだけの「じょん・とらぼるた」は紳士的日本人である事を証明するかの様な僕の発言により、何事も無かったかのように下車し、去って行きました。


フェイス/オフ 特別版 DVD フェイス/オフ 特別版

販売元:ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
発売日:2005/08/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する



よろしければ↓お願いします(^^


人気blogランキングへ


ブログランキング



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ

へ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

1.電車内にパブリシティ権を(ヒジテツ)

■いやぁ仕事って憂鬱なものですねー

自分は先ず朝の満員電車が大の嫌いですよ

今日はその電車トークで盛り上がってみよう、ヒアウィーゴー!



■ケース1

<これは3年前のまだ社会人デビューしたての時代のお話です。>

満員電車で僕の背中が背中に触れ、ひじで押ししてくる女性に出会ったー

朝の占いでこぶ茶を飲めば出会いがあるというので、
飲んでったらこうなったー

然しながら逃げ道が無い訳で、
その時の僕はただ、呆然と立ち尽くしていたー



また背中が触れ、


ひじで押され。


また背中が触れ、


ひじで押され。



仕方なしに我慢していたら何度も何度も押してくる。
無限に。マシーンの様に。
明らかに最初居た僕の領域を侵してきているのに!


最初は我慢していたけど段々と頭にきて・・・




『おもいっきしエルボー!』






とんとん・・・(その女性に肩を叩かれて)

(衝撃の告白、カミングアウト)




『今ヒジテツしませんでした? 謝って下さい。』




顔を良く見るとお局様系です。

周囲にじろじろ見られつつ耐えられなくなって
きっと皆心で「痴漢じゃないか痴漢じゃないか」って
心躍るお祭り騒ぎ状態になっているのではないだろうかって

なるほど。
そう思わせる事を狙っての発言ですか。
そういう了見ですか。そうきましたか。




『すみません。』

『イヤホン取って謝ったらどうなんですか?』

『すみません。』

(あわわわわ)




満員電車で背中が触れるくらい仕方ない事ではないですか
周囲の状況、混み様を良く把握して下さいよ。

おやじの汗だく背中じゃないだけマシじゃない?

みんなそれを我慢して、そんな背中を乗り越えて毎日頑張ってんだよ!

俺の背中も乗り越えて行けよ!

行けよー!(エコー)

同じ電車に乗って通ってる日本人じゃん、運命共同体じゃん?

言いたい事も言えないこんな世の中だけどなぁ、

背中触れたくらいでなぁ、

しつこくひじで押してくる事ねぇだろ、

狭い、窮屈な満員電車なんだから仕方ねえだろ、緑車乗りゃれ!

日記でせこせこ愚痴を綴るくらいしかできない真面目な青年にぃ・・・



あんた何様ですか!



と、当時の僕からは反省の面はまるで見えませんでした。

社会人になって通勤が人生初でしたので、
今になってみるとこれはまさに。

『電車ど素人』

それもエルボーをする、最低のケースと言えるでしょう。反省しております。

この事件がきっかけで電車通勤が地獄になり「電車内で腹痛」「仕事中に眠い」「遅刻をする」「ミスが増える」と発展したという事は言うまでもありませんよね?



■次回のケース2は通勤をする『ジョン・トラボルタ』登場です。あくまで予定です。

(というか今思い出したら咄嗟に「ヒジテツ」って発言をするお局様が地球上に存在する事に対して笑い吹き直しました)




よろしければ↓お願いします(^^


人気blogランキングへ


ブログランキング



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ

へ

| | コメント (28) | トラックバック (6)